2017年04月の記事 (1/1)

2017年4月24日 静岡本川根~秋葉街道・分杭峠 ツーリング 2日目

2日目、月曜日。2日目の目的は、元善光寺、分杭峠!!
朝の飯田駅からスタート!
↓JR飯田駅舎

昨日、夜中に飲み屋を探していた際に、見かけたラウンドアバウトへ行ってみた!
飯田駅近くに、2つあった。
ラウンドアバウトを通行するのは初めての経験。3周くらいしてしまいました^ ^
↓ラウンドアバウト交差点の写真をいくつか。

 

 

↓交差点入り口付近は、「ゆずれ」の標識。

↓路面標示も「ゆずれ」。だけと、当初は「止まれ」だったっぽい。

車の動きは、非常にスムーズ。ラウンドアバウト交差点が普及したら、結構渋滞が減るかも。
↓もう1つのラウンドアバウト交差点

ラウンドアバウト交差点を見学した後は、2日目の目的の1つ 元善光寺へ行く。
長野駅近くにある有名な善光寺の元となったと言われる元善光寺が飯田市にあります。
↓元善光寺

 

 元善光寺で、旅の安全を祈願🙏

 

 

元善光寺の後は、南信州フルーツライン~長野県道59号線 小渋ダム~国道152号線へ。
↓南信州フルーツライン

↓松川町 天竜川 付近
中央アルプスを見渡す

 ここら辺は、ひらけてて中央アルプスと南アルプスに挟まれた地域。

国道153号線から152号線へ抜けるには、小渋ダム沿いの県道59号線を使用。
ダムの浚渫工事なのかよくわかりませんが、ダンプの数が半端ない( ;  ; )
↓小渋ダムを抜けると、きれいな山桜並木

 

↓大鹿村に入ります。

ここら辺で、ちょうど時間的に昼飯。ツーリングマップルを見ると、「塩の里」を発見!

近場に、非常に塩分の鹿塩温泉がある様です。
山から湧く塩水の温泉から作った山塩をお土産に買って行く。1人1袋しか、購入できない。

↓塩の里の中に、鹿塩温泉に関するパネル展示
あった。

 

海水より濃い塩分濃度の様で、発生メカニズムもよく分かっていないらしい。 

塩の里で、鹿肉カレーで昼飯。まぁ普通かなと😒
国道152号線は、日本の大断層である中央構造線付近を走っている道です。分杭峠もこの道にあります。
分杭峠・・・磁場ゼロと言われるパワースポット。職場の人の話では、知り合いが30分ほど座っていたら以前からあった腰の痛みが無くなったらしい😏
 
ツーリングマップルにも記載されているんだけど、パワースポットブームで、分杭峠付近は駐車場に禁止。分杭峠手前で、シャトルバスで行く必要がある様です、が、平日月曜日だっとこと、バイクだったこともあり、そのまま行けました。

↓分杭峠へ向けて国道152号線で山を登っていくと、途中に中央構造線が見えるところがあります。北川露頭。
寄ってみる。

↓中央構造線 北川露頭の説明看板

↓これが、国指定天然記念物 北川露頭
あんまりよく分かりませんでしたが、2つの地盤がぶつかりあって、断層となっている様です。色が違うので、多分のこの境界が中央構造線。

↓2日目は、快晴☀️
ふと、空を見たら、飛行機雲✈️

↓国道152号線の様子。
分杭峠へ向かう道は山の中、細い道になってくる。

↓分杭峠に到着‼️

↓分杭峠から、諏訪方面を見る。
分杭峠に居たのは、10分くらいかなーー、ゼロ磁場やパワースポットと呼ばれていますが、感じるものは無い・・・^ ^

↓分杭峠から、国道152号で諏訪方面を目指します。
↓途中、美和湖・ダムに立ち寄る。

↓ダム沿いの緑地があり、そこの桜がめちゃくちゃ綺麗だった🌸

 

ここら辺には、桜で有名な高遠城址公園もあります。ちょうど、桜まつりの最中の様で、近くまで来ると車の誘導員がたくさん👮‍♀️
結局、寄らずに国道152号 杖突街道で諏訪方面を走って行く。
杖突峠を過ぎたすぐ、峠の茶屋で休憩☕️

展望台があって、ビーナスライン・霧ヶ峰方面~八ヶ岳方面を見渡せます📷

 ↓蓼科山、八ヶ岳側
↓左側少し茶色ところが、霧ヶ峰高原。

↓ポケストップにも⁉️

これで、2日目の楽しみは終了。
中央高速 諏訪インターから高速で帰路する。
2日目 距離 277km。そんなに走っていませんが、出先で宿泊だとやっぱり2日目以降、だいぶ疲れが出てくる。

今回は、ちょうど南アルプスと中央アルプスの間を抜けていく感じのルート。中央構造線を南から北上していくルートだった。ところどころ、峠道はかなり険しいですが、また、行ってみたい😁
スポンサーサイト



2017年4月23日 静岡本川根~秋葉街道・分杭峠ツーリング1日目

日曜日から月曜日に掛けて、ツーリングに行ってきた。
ツーリングマップルを見ていて、ずっと気になっていた静岡の本川根、静岡のから長野へ抜ける国道152号線秋葉街道、杖突街道のルート。
月曜日は振替休日をもらったので、一泊二日を計画
ざっとルートは、
【1日目】
新東名静岡SA スマートETC~国道362号で大井川鐵道千頭駅(あわよくばSL見たいなと)~国道362号・473号~静岡県道389号で勝坂神楽の里・明神峡・山住神社~国道152号 秋葉街道~三遠南信自動車道~長野県飯田市 宿泊
1日目、日曜日だったこともあり、相変わらず東名御殿場出口付近は混んでる。新東名に入ると、車も少なく快適!
静岡SAまではすんなり来れた。スマートETCの出口で高速を降りるのは、初めて。
↓新東名 静岡 SA スマートETC出口
見慣れているインターチェンジと比べるとかなりシンプルで素っ気ない雰囲気

国道362号線を使い、大井川鐵道本線終点の千頭駅を目指す。

↓結構な急勾配な道も有り。茶畑が多い。

↓馬路大橋付近  後方ではトンネル工事も進められてた。

↓大井川鐵道 千頭駅に到着。

SLがきていないか、期待していましたが、残念ながら、時間が合わず・・・。見ることはできませんでした。14時53分発のSLがあるようなのですが、だいぶ待つので、またの機会にすることに!

↓千頭駅の付近

 

大井川鐵道と言えばSLだけでなく、井川線も。
千頭駅~井川駅までの区間。
アプト式と言われる方式で一部区間(アプトいちしろ駅~長島ダム駅間)を登って行きます。ラックとピニオンギヤで急傾斜区間を登って行く。
平成29年3月11日に前線開業し、これから観光客も多くなりそう。

出発時刻が近かったので、少し待つことに。

↓大井川鐵道 井川線

 

↓千頭駅を再度 見渡す。昔からなのかもしれませんが、本線と井川線もあるので、留置線が結構多い。

 

駅の近くに道の駅 奥大井音戯の郷
トロッコの休憩所があったので、中に入って見た。
 
 

 

千頭駅を後にして、大井川沿いを走って行く。
大井川鐵道の鉄橋がありますが、SLをぜひ見たい気持ちが高ぶるが、時間も合わず断念。

↓今回、タンクバックを装備。ツーリングマップルを見ながら!

↓国道362号 結構険しい・・・。側面の岩肌からだと思いますが 、道路に石ころが相当多い。




↓国道362号・473号 と 県道263号との分岐付近

↓門島あたりで、周囲も開けた。
地すべり対策工事が行われていました。

↓最近の工事看板ですが、特に土木工事で感じることは、前後のイメージがわかりやすく、作成されている。

↓杉川沿いを走って行く。

↓静岡県道 389号  入り口
「森とロマンのみち」らしい^ ^
勝山神楽の里が途中あります。

途中、中部電力の豊岡発電所付近
かどしまばしからは、二つの川が合流するところを見れます。
気田川と小俣川。

 

↓2つの川がぶつかるのが、きれいに見える。
まじまじと、合流しているのを見たことがなかったので、ちょっと感動😁
左側から小俣川、右側から気田川。
真ん中は、小俣川と発電所からの排水。

 

豊岡発電所は、水力。

 

↓きれいにヘアピンカーブをしているの気田川の内側

↓勝坂神楽の里付近

 

↓明神峡付近   渓谷が素晴らしい^ ^

 

 

県道389号も落石注意‼️
かなり小石やら結構でかい岩が道に落ちていました。

↓山住峠まで来た!
山住峠には、山住神社があります。ツーリングマップルによると、徳川家康を助けたとされる山犬を祀る神社。旅の安全を祈願する。

山住峠ですが、天竜スーパー林道と交差します。

↓峠からの一望

↓スーパー林道通行に際しての注意看板

↓天竜スーパー林道 

↓崖崩れも😵

↓途中、布滝を見学。

名前のとおり、布を垂らした様に見える‼️

山の中をひたすら走って行く!
夏場は涼しそう🍃

山を抜けて国道152号に入り、道の駅 遠山郷で少し休憩。
温泉 かぐらの湯も併設されてた。温泉は、塩分が強いらしい、ちょっと入ってみたかったが、宿泊予定の飯田に着くのが遅れそうだったので、今回はパス(>_<)
↓下の写真は、かぐらの湯の前のモニュメントたち。

国道152号 秋葉街道から三遠南信道路に入り、宿泊予定地の飯田を目指す。
三遠南信道路は、途中までしかできていない。最終的には、山の中、突っ切って飯田駅までつながる国道256号線まで延伸する様子。
時間があれば、日本のチロルと呼ばれている下栗の里も見てみたがったが・・・、次回にすることに。
↓飯田まであと少し、高台から飯田の街並みが見える。

↓本日の宿。ステーションホテルまつしまさん。
飯田駅に着いてから、ネット検索して、予約もしていなかったが、幸い部屋が空いててラッキー。駅の真ん前だし、バイクも近くに駐車場に停めさせてくれて、良かった^ ^
知らない土地で、バイクを駐車するのって、結構心配ごと。

↓風呂は、ホテル内のユニットバスでも良かったのですが、周辺に温泉もちらほらあるということで、砂払温泉という場所へ行く。

ここの温泉は、ローリー車で運んできている様で、銭湯みたいな感じかな。
↓宿に帰り、本日の走行距離チェック。1日目は、334km。山道が多かったので、だいぶ疲れましたが、見どころが多く、ツーリングルートとしてはかなり良かったと思う😄

夜は、飯田の飲み屋。
ホテルで、飯田の飲み屋マップ 
飯田丘の上 5時からマップをゲット!

↓飯田駅前の写真
日曜日だったので、だいぶ人も少なかったー
飲み屋さんは、結構多い感じがします。

駅前には、チェーン店も。

↓飯田駅付近をプラプラしてて、気になったのが、焼肉店が多い。
飲み屋で聞いたのですが、飯田はやっぱり、人口に対して、焼肉店が結構多いらしい🍖🍖🍖

↓飯の後は地元のスナックで交流🍶
「すなっく りな」さんに立ち寄る。
飯田の話で盛り上がる😏
ママさんのサービスで、ここら辺の名物を頂く🐝
蜂の子やら、↓イナゴ(右側)など。

見た目は結構きつかったですが、素直に美味しかった😁
飯田は、将来リニアの停車駅ができる街です。
昔は、周辺の企業 (エプ○○や、多摩○精○など)も活気があって賑わっていた様ですが、最近は、景気の低迷であまり賑わいがない様とのこと。
ただ、これから、リニア関連の工事が増えて行く様で、飯田駅付近の飲み屋さんは期待している様子^ ^
1日目は、これにて終了🔴

2017年4月14日 モンキーパワーフィルター交換

モンキーのパワーフィルターを交換。
デイトナのパワーフィルターが付いてたんだけど、雨が降ると使いもんにならなそう…。全天候型フィルターでも買おうかと思っていたのですが、前オーナーさんからモンキー部品類一式頂いていた中に、もう一個フィルターがあったので、それに変えてみた。
↓既設 パワーフィルター

 

↓交換したフィルター

  

雨対策に下方に向けてみる。

見栄えは正直あんまり良くない。 が、雨は大丈夫そう👌
キャブの調整もしないで済みそうな感じ。
とりあえず、これでしばらく走ってみることに。

2017年4月14日 桜@県立がんセンター

今年は、全然桜を見に行く余裕が無かった( ;  ; )
神奈川県立がんセンターに行ったときに、少しだけ。新しいがんセンターは、かなりキレイ^ ^

↑もう葉桜になってたかなー。

2017年4月8日 モンキー 納車!

通勤用にモンキーをゲット! ヤフオクにて。
少し小雨でしたが、事前にナンバーと自賠責を入手して、横浜まで直接引き取りに行って来た!

 

 ↓速度計はデジタルに変更済み。回転計付。
距離は、914km。前オーナーさんの話だと、既設の積算距離は、6300kmとのこと。

↓油温計、バッテリー電圧計付き

モンキーと言っても、エンジンはシャリーの載せ替え、ボアアップして80cc、カスタム車です。
モンキーは中古でも程度が良いと、20万ぐらいするので、なかなか簡単には手が出せませんでしたが、これは、エンジン載せ替えってのもあり、割りかし安かった^ - ^
通勤で、CBを使うのもかったるいってのもあり、駐車スペースの問題も有りで、年明けからモンキーを色々物色してました。
ヤフオクで購入するのは、心配だったのですが、説明文や問い合わせの回答など、かなりしっかりした印象だったこと、現状写真を不具合箇所も含めて、かなりの枚数公開されていたことで、事前の情報があったので、落札に踏み切りました。入札は、なんだかんだで、終了時刻+1時間半ほど粘りゲット👍
今の所、エンジン好調^ ^
でかい道だと、かなり怖い😵