2021年7月10日 梅雨の晴れ間 枝豆土寄せ

2021年7月10日 関東では梅雨の晴れ間☀☀☀

朝から洗濯機を2回まわし、寝具関係も外干しする!

それから、畑の雑草取り☘

ミニトマトが少しずつ大きくなってきたー😉

今日は、まさしく梅雨の晴れ間

雑草がだいぶ生えてきてしまってます😅

とりあえず、雑草は取れるだけがんばる。

周りの諸先輩方の畑見ると雑草がほとんど生えてない方と生えてる方と居るのですが、やはり、手のかけ方次第??

毎日、コツコツ、小さい雑草から抜いてるんでしょう。やはり、毎日コツコツ、継続は力なりを改めて実感😹

さてさて、枝豆さんたちは、本葉が5枚になっているものたちもちらほらあります!ちょうど種を巻いてから、約3週間というところでしょうか!

ネットで調べると根本に追肥と土寄せをすると良いみたいので、やってみます。

肥料は、100円ダイソーの化成肥料。

一株あたり、片手でパラパラと。白い粒を根本にまいときました。

それから、まだまだ背の低いやつも、この際なので全て根本は土寄せ。

本葉5枚で摘芯をすると、実のつきが良くなるらしいのですが、品種によるらしい…

摘芯は、1番上の芽をつばんじゃって(切っちゃって)、これ以上、上に成長させないようにして、栄養を今の部分に集中させ実のつきを良くする手法のようです。

極早生(ごくわせ)の枝豆は、あんまり摘芯をやらない方が良いと某ブログに記載があり。今回、植えたのって、極早生の枝豆だったような…早く食べたかったので、60日から75日程度で収穫できる極早生を選んでましたので、今回は、摘芯はせずこのままの状態で、見守ります😁 初めてなので、正直よくわかりませんが、どのくらい実がなってくれるか、様子見!

↓ミニトマトは、すくすくと🍅

やはり、ホームセンターの苗は優秀そう(^^)

スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック