2016年5月29日 NC-750X チェンジペダル交換 他ほか



昨日、ドリーム店で部品手配した、部品類が入りました!1日で入るなんて、さすがドリーム店😋
今回、部品手配したのは、1.ウインドスクリーンの固定用部品 と 2.シートロック用バネ と 3.チェンジペダル
早速交換作業。
1.ウインドスクリーン
NC-750X購入時、今なら純正ロングスクリーン付きのものを買ったんですが、納入時、純正スクリーンは、受け取ったんだけど、取付用部品類を受け取ったか、受け取らなかったか、不明。探したんだけど、無い…。
純正のロングスクリーンですが、海岸線沿いを走ったあと、潮風の影響でくすんでしまって、クリアにしようと色々と試してみたんだけど、なかなか、一度くすんだ樹脂は、難しいです。
ネットで色々カスタムパーツを物色していたところ、メイドインジャパンで割と安めのロングスクリーンを発見!ほとんど、衝動買いで買ってしまいました。
・World Walk製 NC-750X用ロングスクリーン スモーク 6980円 ヤフオク

この樹脂スクリーンを取付るにの、標準の取付部材が必要。そのために、取付部品類を購入しました。
ちなみに、
・カウルセッティングナット9011-KW3-003:4個  688円
・パンスクリュー90112MGS-D30:4個 560円
・スラストワッシャー90504-964-000:4個 324円
・スクリーンアダプター64202-MGS-D30:4個 472円


スクリーン交換前 ホンダ純正 ロングスクリーン

とりあえず、元に戻すのに忘れると困るので、取付状態がわかるように、写真を撮っておく。





新しいスクリーンを取付ていく。
メンテナンスガイドのスクリーン高さ調整のページに載っている。

新スクリーンの取付は、ナットの位置を上下にしないとダメ。⇩こんな感じ。

あとは、スクリーンをナットで固定していくだけ。

ハンドルを左右に切っても、干渉なし。ちなみに、ハンドルはハリケーンのセットバックスペーサーHB0637Bでかさ上げしてます。

最後に家にあった、ホンダステッカーをアクセントに貼ってみた。

純正ロングスクリーンと比べると、小さく、暴風効果となると、劣るかもしれませんが、見た目は、個人的にはこっちの方が好きかなと😁
2.シートロック用スプリング
以前、リヤボックス固定用ステーを取り付けるのにリヤシートを外さないといけなく、夜中にごそごそと作業をやっていたら、すっとんでどっかに行ってしまいました。

割りピンの隣に、取付。ずっと無くても、あんまり困らなかったのですが、どうせ、細い部品を頼むならと一緒に購入。
・スプリング15447-149-000:1個 183円

ちっこいバネなんだけど、結構高い・・・。

3.チェンジペダル
以前、立ちごけしたときに、曲がちゃったペダルがどうも気になる。力付くで曲げようにもなかなか元に戻すことができんかったので、交換。
・チェンジペダルCOMP   24705-MGS-D30:1個 7074円
・ラバー 24781-KR3-770:1個 216円


交換前

チェンジペダルを外す。ダストシール×2個を頼んでいなかったので、これは流用することにする。あとで、パーツクリーナーできれいに。


ピンも流用。パーツクリーナーでこれもあとできれいに。

今回の、ペダルのラバーも新しくしたのですが、これが常温だと、人力でペダルで嵌めるのに、相当苦労しました。電気ポットのお湯98度の中へ5分ほど投入+石鹸作戦。

石鹸の効果はよくわかりませんでしたが、お湯の効果は絶大。ラバーが柔らかくなるので、伸びて難なく嵌めることができた!
無事、チェンジペダル交換作業も終了!

少し、試運転で走りましたが、いくぶんギヤの入りがスムーズな様な気がします🙂
足の甲部分にしっかり当たる様になったのかな~? と思ったりしてます。

スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック